春を告げるミモザのリース


年が明けると、少しずつ入荷してくる春の花、ミモザ。
この花を市場で見つけると、なんだか嬉しくなります。

今月の『Life with Flowers』クラスは、このフワッフワのミモザの花を使ってテーブルリースを作りました。





一緒に合わせたのはユーカリの葉。

グレイッシュで青みがかった色合いがピッタリなのです。





今年になってからは、白や、寒色系のお花が多いアトリエでしたが、ミモザの花が加わった瞬間、パッと部屋が明るくなり、一気に春が来た感じですね!

色のパワーを感じます。





リースアレンジを作りながら、生徒さんたち
「かわいい、かわいい」と思わず呟いてしまいます。

「こんなに『かわいい』って言われて、ミモザも幸せですねー。」
って生徒さんがおっしゃってました。

確かにミモザ冥利に尽きる、ですね^^





リースの真ん中にはキャンドルを飾って。

キャンドルには細いリボンを巻いておめかし。





椅子に置くのもおススメ。

こちらは、ホーマックのDIY教室で作ってきた子ども椅子。
小さな子どもはいないけど、お花やお茶を乗せたお盆を置くために作ってきました。





ピッタリです♪
ちなみに大人が座ったら壊れるそうです。





小さなカードを手作りしました。
イラストレーターで初のお絵描き。
ミモザに見えますか?























ティータイムは紅茶のケーキ。

見つけた瞬間に「買う!」と決めた、ミモザのリース柄のコースター♬





生徒さんたちも激写でした。

どの角度から撮ったらきれいか、みんなで探しながら撮るのも楽しいひと時。





ミモザの香りに包まれたレッスンでした。

ミモザはすぐにドライになって、長く楽しめるのでいいですね。

なぜか立春を過ぎてから、急に寒くなってきた先週のレッスンでした。
もう少し、風邪などには要注意ですね。


関連記事

  1. ブーケロン
PAGE TOP
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus