初夏のあじさいアレンジ


6月の『F berry Style』コースは「初夏のあじさいアレンジ」。
毎年この月は、事前にテーマを決めていなくて、市場や町中で出会った器を主役にして、アレンジを作っています。


今年はこちらのブリキの横長の器。
底に穴が開いているので、使用後も、お庭やベランダガーデンなどでお使いいただけるのがいいところ。

そして、お花はやはり、この時期美しい紫陽花です!

かすれたような白とグレーの器に、紫陽花の微妙なグラデーションが映えます。


クラスによっては、生徒さんの顔より大きな特大の紫陽花が登場した日も。

普段、道端で咲いている紫陽花は、眺めることはあっても、手に取ったりすることはあまりないので、裏の方をじっくり観察するのも楽しいです。


やっぱり大人気なのが、ベルテッセン(つぼ咲きのクレマチス)!
もうこのかわいさにみんな撃沈。
なんでこんな形に咲いているのか、不思議でついじーっと眺めてしまいます 笑


皆さん、アレンジができあがると、あっちでもこっちでも撮影、撮影。


あっちでもこっちでも^^

インスタにアップしたり、スマホの待ち受けにしたりと楽しんでいただいてて嬉しい♪


6月のティータイムは、こちらの甘夏スライスを入れた“甘夏ティー”をお出ししました。

今よりずっと蒸し暑かったので、こんな爽やかな紅茶が合いました。

焼き菓子は、またまた 南大沢 Maison Douce さん、キャラメルオレンジケーキ。
柑橘つながりです。

すっきり甘い香りがアトリエに漂います。


今年は“梅雨らしい”梅雨ですが、明けるのはいつ頃なのでしょう?

その後は猛暑が来るのかと思うと、いつまでも涼しくあってほしいような、そろそろお日さまを見たいような複雑な気分。。

今年も紫陽花を満喫していただいた、6月でした。

さぁ、7月のレッスンが始まります!
いよいよ「夏」アレンジのスタートです。

アトリエにてお待ちしています。

関連記事

  1. ブーケロン
PAGE TOP
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus