『母の日フラワーレッスン』開催しました



今年の『母の日フラワーレッスン』は一足早く、4月の終わり、ゴールデンウィークの初日と二日目に開催しました。

レッスンにいらした生徒さんから、
「ゴールデンウィークが、このレッスンからスタートするなんて嬉しい♪」
という、逆にこちらが“嬉しい”お言葉をいただきまして^^
さぁレッスン開始です!


今年は、宿根スターチスのリースと、アロマワックスバーを2個作るという盛りだくさんの内容。

なるべく時間が押さないように、事前の準備をしっかりしたつもりでしたが‥
それでも時間がかかってしまい、
生徒さんたち、大丈夫だったかな?

でも、皆さんがいつもと違う内容のレッスンを楽しんでいただけていたら嬉しいです。


アトリエには、お湯を沸かすためのカセットコンロがあったり、フレグランスオイルの瓶が並んでいたり、実験でもするかのような不思議な雰囲気。

お花のレッスンをするようには見えませんね。

まずはアロマワックスバー作りから始めて、ワックスを固めている間にリースを作ろうという計画です。


こちらの5種類のオイルから、生徒さんのお好きな香りを2種類選んでいただきました。

どれもすごくいい香りなので、皆さん迷われたと思います(私も~)。

アロマワックスバーを作っている最中は、私もワックスを溶かすことに忙しかったので、写真がありません^^;

皆さんそれぞれのデザインと配色で、思い思いのアロマワックスバーを作ったら、固めている間に、次はリースです!


部屋の隅で出番を待っていた花たち。

使う花はスターチスだけ。
一年草のスターチスではなく、宿根草のスターチスなので、枝分かれをたくさんしていて、線が細く、一見スターチスに見えません。

サンプルでお作りしたものより、さらに繊細なスターチスが手に入りました。
よりナチュラルで、野の花の雰囲気があります。


私のサンプル↑は麻ひもで作ったのですが、レッスンでは茶色のワイヤーを使いました。
その方が、お花が固定されて作りやすいと思います。

どうしてもワイヤーがない、という時は、このように麻ひもでも作れますよ。


久しぶりにいらしていただいた生徒さんも、花と向き合って集中する時間を楽しんでいただけたよう。

今回は、リースもアロマワックスバーも、レッスンで作ったあとに、再度ご自宅でもう一つ作られた方が多かったです。
手作りが楽しいGW♪


今回はピンクでしたが、黄色や紫など、違う色で作ると、また雰囲気もガラッと変わります。

スターチスはそのまま簡単にドライになるので気を遣うこともなく、扱いやすいです。

ぜひ他の色も試してみてください。


白のモッコウバラは、ようやく一つ二つ花が咲き始めていましたが、まだまだ蕾ばかり。
一つめが咲いたころに、また急に寒い日が続いたので、なかなか咲き進まず、満開まで時間がかかりました。


さてさて、リースの完成です!
素敵に作っていただきました☆

茶色のベースの上に乗せてラッピングです。


ティータイムの頃には、ワックスもすっかり固まり、ワックスバーも完成です!

それぞれのいろんな香りがミックスされて、アトリエはもう何の香りかわかりません^^

これから最後にひと仕事、アロマワックスバーのラッピング。

生徒さん作↑

ラッピングもとても丁寧にしてくださいました。

これはどなたかにプレゼントされたのでしょうか?
ご自分用?^^


毎年、メッセージカードを手作りしてお渡ししています。

これは、作りながら一つずつダイニングの窓枠に並べてみたもの。

後ろにまだまだ蕾の白モッコウ。


Thank you, Mom !

スターチスのブーケを添えて。

プレゼント用に作ってくださった方も、ご自分用の方も、このひと時をご一緒に楽しんでいただけてとても嬉しかったです。

Have a happy Mother’s Day !


関連記事

  1. ブーケロン
PAGE TOP
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus